読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天体観測

24時間年中無休で、自担がしんどい。

WESTに実写化出演していただきたい少女漫画

 くだらなく、どうでもいいアンケートにお付き合いありがとうございました。
一番、投票率が高かった「WESTさんに、実写化出演していただきたい少女漫画」を発表していきます。
たかはしの独断と偏見しかありません。悪しからず。
また、1巻だけ、試し読みのみ、立ち読み、だけの知識しかない作品がほぼです。ご了承ください。

溺れるナイフを見てから空前の少女漫画ブームが、訪れています。
見たい少女漫画が増えていく一方で、ついてけない…… おすすめがあったら、是非教えて欲しいです。

ちなみに、たかはしのおすすめは「恋わずらいのエリー」です。友だちに、絶賛布教中!(ヲタクあるある)


□ 中間 淳太

『ゆれるるる』 作者 加賀やっこ

▷謎の新任教師 九条

あらすじをざっくりと説明すると、合唱部の部長の少女と謎の新任教師の話。

ベツコミで連載中のこちら。

1巻しか見ていないのですが、これは購入を考える…… なんでって、絵柄がかわいいのはもちろん、話が面白い。先が、すごく気になる。

淳太くんにぴったりだと思った理由は、「先生役やって欲しい」と思ったのと、絶対似合うスーツに眼鏡、同じ栗ちゃんヘアー。あっもう、淳太くんしかいない(確信)。

作中で、九条は「奥さんがいる」といっていたのでもしかしたら既婚者…… 不倫したいジャニーズ1位(たかはし調べ) 中間淳太が、やるべき既婚者役(偏見)。

それに、たまらない点はここだけじゃない。

「奥さんがいる」と既婚者であることを明かしたのに、主人公の合唱部の少女(JK)とキスしちゃったり?しちゃうんですよ?たまらないね?(性癖)

九条のキャラの、ミステリアスさと胡散臭さが淳太くんとマッチしてる。

しかも、大人げなく主人公に「僕は、君が嫌いです」っていうシーン。
はっきり言って、淳太くんに言われたさしかない……

普通に、読んでもらいたい。

淳太くんは、少女漫画キャラにおいて同級生や幼なじみ役より先生や職場の上司役が(年齢的に考えても)似合いそうですね。

是非、試し読みしてみてください。


□ 濵田崇裕

うさぎドロップ』 作者 宇仁田ゆみ

▷主人公 河地大吉

あらすじをざっくりと説明すると、 30歳の独身男と祖父の隠し子の少女の話。

松山ケンイチさんが、実写化していたこちら。
少女漫画ではない(?)のですが、中々思いつかなかったんや……

なにはともあれ、2016年旦那にしたい男 1位 濵田崇裕と合わせると最強な幼女の組み合わせはトキメキしかないと思うんだけど?
こちらら、試し読み程度しか見たことがないので……とりあえず映画を見てみたい。行く行くは、漫画も見たい。

幼女と大人の組み合わせや、年の差が大好物(表現がヲタク)な身としては、是非とも読んでみたい作品です。

親子的な話かと思いきや、恋愛要素があるんですね!?

わい、めっちゃ好きやねん!

私の中で濵田は、近所のお兄さんか親戚のお兄さんという設定が強い。

「妹としか、思ってへんよ」とか言われたい……

言われたくないですか?(真顔)


桐山照史

『素敵な彼氏』 作者 河原和音

▷やりたいことしかしないタイプ 桐山 直也

あらすじをざっくり説明すると、彼氏が欲しい女子とそれを面白いと見守る男子の話。

別冊マーガレットで連載中のこちら。
ち、ちが…… 名前が同じだからってわけじゃ…… あの……ちょ……(図星)

いやいや、女の子がですね…… めっかわ…… 絵柄も好みで、話も面白い◎
私も、彼氏が欲しいよ!青春したかったよ!(LJK)

桐山くんが女の子と出会って初っ端「一生カレシ出来なさそう」って言うシーンがあるのですが、照史くんじゃ想像つかない…… でも、ちょっと言われたかいかも(ドM)

女の子のキャラが、新鮮な作品。
例えば、彼氏もいないのにカウントダウンのカップルシートのチケットを買ったり、彼氏を作るためにバイトを始めたり……

それに桐山くんのリア恋感も、すごい。
桐山って名字は、リア恋枠の証なのか……?(違う)

なんにも言わずにバイト帰り女の子を家まで送ってたり、彼氏が出来なくてカウントダウン行かなかった女の子をカウントダウンに行こうって誘ったり…… 試し読みで、この話は読めるから是非!

こちらも、購入を考えます。

重岡大毅

ライアー×ライアー』 作者 金田一蓮十郎

▷ 義弟 透

あらすじをざっくり説明すると、義弟が女子高校生姿の姉に恋をしちゃう話。(すごく雑)

デザートで連載中のこちら。
初めて試し読みしたときから、買いたいと思ってる作品。

この透くんが、随分女ったらしだったんですけど重岡にやってもらいてえー!(欲望)ペットのヤドカリの紹介をするシーンも、是非やってもらいたい…… (7巻)

本当は、「きょうは会社休みます。」の田之倉くんとも迷ったのですが、こちらを選択させてもらいました。

話の内容は、少し大人向けな気もしますがすごく面白い作品です。
弟に欲しいジャニーズ2位(たかはし調べ)の重岡大毅に、ピッタリだと思ったり……
大人しいキャラなのですが、透くんかわいいの!

「ウェディングドレス似合うと思う」って、姉に言うシーンがある(9巻)、重岡大毅に「ウェディングドレス似合うと思うで」とか言われたい。えっ、言われたくない?!

こちらも、試し読み出来るので是非!

(巻数については、間違っていたらごめんなさい)

神山智洋

『きみはかわいい女の子』 作者 いちのへ瑠美

▷隣のクラスの マサムネ

あらすじをざっくり説明すると、細く骨ばった体がコンプレックスの女の子と自然体で真っ直ぐな性格の男の子の話。

別冊フレンドで連載中のこちら。
溺れるナイフの試写会の、応募券のために別フレ買ったときに気になった作品。

いやもう、見た瞬間迷わず「神山くんだ」ってなりました。神山くんもなかなかリア恋枠なんですけど、マサムネくんもなかなかのリア恋枠度が溢れ出てる。

「細すぎる体がコンプレックス」なんて主人公が、新しいと思いました。

ピン留めのくだり(1巻)で恋に落ちるはずだから…… 騙されたと思って、神山くんで脳内変換してみ……

神山くんは、私の中で「主人公に片想いし、片想いで終わる報われない方の男の子(偏見)」というポジションについています。

理由としては、神山くんのせつない演技(なにわ侍参照)が好きだからだと思ってる。

いや、神山くんの演技を見たいからVBB行ってない私のために(わがまま)も是非ドラマのお仕事お願いします。

藤井流星

『午前0時、キスしに来てよ』 作者 みきもと凜

▷イケメン俳優 綾瀬

あらすじをざっくり説明すると、イケメン俳優と誰もが認める優等生の女の子の話。

別冊フレンドで連載中のこちら。
「きょうのキラ君」「近キョリ恋愛」の作者さんの、作品です。
別に、ツインを狙った訳じゃないんだよ?(近キョリ恋愛 出演 小瀧望

こちらはね……はい…… 買います!(軽率)

絵柄は好きだし、話も好きだし…… 買う…… 買わせてください……
実は、映画がもうすぐ上映の先生の別作品「きょうのキラ君」が見たいんですよね。あー、キラくんを藤井でもよかった気がし始める。(優柔不断)

決め手は、「イケメン俳優」ってところですね!単純とか言わない!

いやいやこの綾瀬くんのキャラが超、いい!(葵くん風)

なんと、「イケメン俳優」の裏の顔は生粋の「おしり星人」。

テニスコートを見ながら(その見てる際の動作の変態具合が百点満点) 「JKのケツはムチムチでたまんねーな」とか、「パンツが見えればなおよし」なんてことを言っちゃうんです!イケメンが!

それだけではありません。

小石につまずき転んでしまい、盛大にパンチらをするシーン(1巻)があるのですが、それに無言でぐっと親指を立てるんです。それも、いい顔で……

ほんと、JKのケツよりたまんねえキャラしとるわ兄ちゃん!

是非、藤井にもスクリーンで「JKのケツはムチムチでたまんねーな」って言って欲しいです。待ってます…… 期待してます……

小瀧望

『恋わずらいのエリー』 作者 藤もも

▷ ウラオモテ男子 近江

あらすじをざっくり説明すると、学校のイケメン王子と変態喪女な女の子の話。

デザートで連載中のこちら。
最初の方でも言いましたが、今年のたかはし少女漫画大賞作品です。

なんてたって、近江くんがかっこいい!

立ち読みしたその週に、全巻集めました。

絵柄も、話も、最高!

特に女の子のキャラに、親しみを感じざる負えません。女の子は作中、荒ぶった妄想をツイートするのですがそのIDをTwitterで検索すると…… なんと、そのアカウント実在しちゃうんです!(※作中では、ハイフォンですがアンダーバー2つに変わります)

また、小瀧✕近江くんの組み合わせは漫画を買った当初から決めていました。それぐらい近江くんをこたのぞにやってもらいたい……

試し読みだと、まだまだここからなのに……!ってところで切れてしまうので購入か(布教)ブックオフなどで、是非見てみてください。

読めばほとばしるこたのぞ感に、頭を抱えます。

女の子の顔にジャージを被せ、その上からキスをするシーン(1巻)があるのですが、あれは流行る…… されたいもん……

こたのぞは、本当に少女漫画から抜け出して来てる(違う)ので、また少女漫画実写映画に出てもらいたいものです。

女装が素晴らしくかわいいので、「キミノネイロ」など女装男子✕女子みたいな作品でも面白いかもしれない……


以上で、発表を終わります。

どれも私的には、なかなかの配役センスなのではないかと自負します。

是非、試し読みしてみてください。

舞台に、映画に、ドラマ。クリスマスには京セラドーム、そしてツアーなどなど…… 快進撃のWESTさん、6月から応援してる身ですがこれからも応援してます。

たかはし